最早世界のISO14001と言える|地球に優しい手を差し伸べよう

メンズ

持続可能な企業活動

女の人

環境に配慮して「持続可能な企業活動」の実現に向けた手法の一つとしてISO14001が注目されています。環境に配慮した活動はコストがかかりますが、企業イメージアップとなり、取り組みの過程の改善などにより仕入れコスト削減にもつながり、経営や業務面での改善にもなります。

Read More..

環境問題への対応が重要

オフィス

環境対策を表明する

環境問題は地球規模で深刻化しています。あらゆる組織が環境問題への対応が求められています。ISO14001は環境マネジメントの認証制度です。企業は環境に対する取り組みを企業活動の中でマネジメントすることを宣言するとともに外部からお墨付きを受ける必要があります。環境マネジメントの仕組みを構築した企業はISO14001の審査機関に申請を行い審査を受けてISO14001を取得して登録することになります。取得した企業ではISO14001の認証を表示することによって環境に対する取り組みを積極的に行っていることを内外に示すことが出来ます。ISO14001の有効期間はおおむね3年間となっていますので経過をすると改めて審査を受けることになります。地球に優しい手を差し伸べましょう。

グローバルに認知される

ISO14001はグローバルに評価されておりますので海外で活動する企業にとっては取得が必須となっています。ISO14001は一旦登録したからといってそのままで良いというわけではありません。企業活動において常に環境を意識して製品の製造やサービスの提供を行う必要があります。常にPDCAのサイクルを実施することによって改善活動を継続する必要があります。最近は取引を行う際にISO14001の登録が決め手となって取引が成立することも少なくありませんし、ISO14001の登録がない場合には登録を条件に取引を行うケースも出て来ています。いずれにしても地球環境問題はあらゆる主体が取り組みを強化しなければならない問題となっています。また、世の中には機密書類が飛び交う事も多いです。企業で使われている機密書類の処分には気をつけなくてはなりません。処分する際には、ISO14001を上手に活用していきましょう。

環境ISOの取得

オフィス

環境ISOは環境マネジメントシステムと呼ばれており、ISO14001がこれに該当する。ISO14001を取得すると企業イメージの向上につながり、生産コストの削減にも貢献することができる。ISO14001を取得する際には、ISOの認証取得のコンサルタント会社にサポートしてもらうことが可能だ。

Read More..

良質な環境を実現する

微笑む女性

ISO14001とは、国際標準化機構(ISO)が定めた環境マネジメントシステムの規格の一つです。ISO14001の基本的な運用方法はPDCAサイクルで、このサイクルを地道に繰り返すことによって、着実に環境は改善し、安全でやさしい環境が実現します。

Read More..